検索
  • ばんばん

『ばんばん 夏祭り!2021』



こんにちは!天瀬『ばんばん』です。


今年も、夏の暑さを吹き飛ばすべく、

8月11日(水)~12日(木)に『ばんばん 夏祭り!』を行いました!


職員それぞれが出店を開き、子ども達を楽しませてくれました。

「メダル屋さん」や「うちわ作り体験」、「ボーリングゲームをしよう!」、

「わなげに挑戦!」、「スーパーボールおみくじ」など盛りだくさんでした。


子ども達は、入室時にスタンプラリーの台紙をもらい、自分の行きたい

お店を選んでお祭りを楽しみました。


各お店にはそれぞれ“めあて”を持たせ、遊びの中で楽しみながら療育を

行いました。


「メダル屋さん」は、コミュニケーション・自己選択と決定。

メダルの色やデザインを自分で選んだり、職員のおすすめを聞いたりなど、

楽しそうに言葉のやり取りをしました。

子ども達は「せんせい、みてみて!オリンピックの金を選んだよ!」と

嬉しそうでした。


「うちわ作り体験」は、微細運動。

自分でうちわ作りの材料を集めて、世界で1つだけの自分のうちわを

作りました。

初めは、「むずかしいなぁ」「できるかな?」と心配だった子ども達も、

やり始めると、

いたるところに自分らしさを発揮し、デザインに凝る子が多いのに

びっくりしました!

「ここ、がんばったよ!」「みて!すごいでしょ!」など、どの子も

充実感のある表情が見られました。


「ボーリングゲームをしよう!」は、粗大運動・目と手の協調運動。

アンパンマンやドラえもんのピンを狙って、目を輝かせながら何度も

挑戦する様子が見られました。

姉妹で競い合ったり、年下の子にコツを教えてあげたり、みんなで

順番を守るようにルールを決めたりなど、普段の療育では見られない

子ども達の様子や行動を観ることができました。


そして、全部のお店を回ってスタンプラリーを頑張ると、「おやつ釣り券」を

手に入れることができ、この日のおやつを自分で釣ってゲットします。

一人3回挑戦することができ、みんなで楽しく目的のおやつを釣って

盛り上がりました。

なかなか釣れない子に、自然とみんなで応援する場面も見られて、

改めて『ばんばん』の子ども達の絆の深さに感動しました。


今年の夏もコロナの影響で、各地の夏祭りや花火大会が中止となっています。

『ばんばん 夏祭り!』を開催することで、子ども達に少しでも夏祭りの

雰囲気を味わってもらい、夏の思い出になれば幸いです。


今後も、いろいろなイベントを開催し、職員も一緒に楽しみながら

子ども達に豊かな経験の場と心に残る思い出を提供できたらと思っています。


閲覧数:62回0件のコメント

最新記事

すべて表示