検索
  • ばんばん

ハンバーガー屋ごっこ🍔



こんにちは!天瀬『ばんばん』です。


今月の集団療育は、「ハンバーガー屋ごっこ」です。


ねらいは、

「指示をよく聞く」

「数概念の理解」

です。


① 職員がお客さん役になり、ハンバーガーの数カードを見せながら、

 「ハンバーガーを〇〇個ください。」と注文します。

② 子ども達は、一人ずつ順番にハンバーガー屋の店員になりきって、

  お客さんが注文した数のハンバーガーを持ってきます。

③ 子どもが持って来たハンバーガーと数カードをマッチングしながら、

  正解を確認します。


年長児クラスでは、ハンバーガーにポテトやドリンクを加えて、

数と注文を複雑にし、レベルアップしていきます。


グループ活動は、まず参加する全員が楽しめることが大切です。

何かの役になりきって行うことで、子ども達みんな楽しみながら

取り組むことができるようになります。


また、数の苦手な子も楽しく遊び感覚で経験を積むことで、

苦手意識が無くなっていきます。お友達からの応援も心強いと思います。


子ども達が、楽しく遊びの中で、無意識に、必要な経験が積めるような活動

を提供できたらと考えています。

37回の閲覧