検索
  • ばんばん

避難訓練 がんばりました!



こんにには!天瀬『ばんばん』です。


今日は、地震発生後の水害を想定した避難訓練を実施しました。


各地の地震や水害による被害を知るたびに、

療育をおこなうものとしても緊張を感じます。


また、異常気象によるゲリラ豪雨が懸念される季節になり、

年々、台風の到来も早まっているようにも感じます。


いざという時、子ども達を必ず守るために、『ばんばん』では

定期的に避難訓練を実施し、子ども達と協力した備えを行っています。


今回の避難訓練のねらいは、

「安全に避難するために、職員の指示にきちんと従えるようになる」

「子ども達を安全に避難させるために、正しい指示が出せるようになる」

「災害という異常事態になれておく」でした。


子ども達自身が地震や火事、水害などの危険なことに出会ったときに

どうすればいいのかを、前もって知っておくことはとても重要です。


地震発生のサイレンが鳴ると、

「石ころのポーズをしましょう」「頭に手をおきましょう」など、

子ども達は、職員の指示をしっかりと聞くことができおり、

みんな真剣な表情で避難訓練をする姿に成長を感じ、嬉しく思いました。


今後も万が一の時に備え、定期的に避難訓練を行っていきます。





















18回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示